麻雀の読み

実戦で効果の高い麻雀の読みを紹介

2014-08-10から1日間の記事一覧

危険牌を使い切る鳴き

この4pをでチーすることにより、危険牌の5pを使い切って手を進めることができます。 また、4pをチーする前でも、と切っての形に構えなおす手筋もよくでてきます。 終盤のケイテンが重要な局面では、役に立つことの多い手筋です。